« 9mmボールベアリング | トップページ | 熱い新橋 »

2009年10月14日 (水)

ミニ四駆GP 2009 (全日本模型ホビーショー)

10月の10日、11日に幕張メッセでミニ四駆GP2009が開催されました。

今回は両方とも参加できそうでしたので、ガッツリ参加してきました!w

 

1日目(10月10日)

コースはコチラ!

1

お、おお!?

最近全く無かったフラットな感じのコース!?

そして・・・

091010_101615

旧セクションの復活ですねw

段差(約5センチ程度?)の続く絨毯セクション。

一度も走らせたことの無いセクションなんで、怖いったらありゃしませんw

 

さてさて、今回のコースを簡単に説明すると・・・

 

スタート

レーンチェンジ

スロープ(低いタイプ)

ドラゴンバック(後のストレート2枚)

絨毯セクション(5センチ程度の段差2回)

 

これで一周となります。

もう、完璧なまでのスピードコースですねw

こんなスピードコースが来たの、去年11月の品川以来じゃないですかね?

 

さてさて、今回準備したマシンはコチラ!

091010_104858

毎度お馴染みのバスターソニック

今回は試したいことがあったので、フロントを9mmに変更して挑戦しました。

簡単に説明すると「フロントローラーの喰い付き(抵抗)がどれぐらいスロープで影響を与えるか」です。

前回の大会、フロントローラーにアッパースラストが付いたら、スロープを上って飛び出したところで大きく体勢を崩したんですよね。

それで、もしかしたらフロントローラーの喰い付きで今まで見たことの無いスロープの挙動が見られるかもしれないと思った訳で。

はてさて、どうなることやら。

 

 

 

1回目の挑戦(小径クラス 1次予選)

スタートシグナルと共に走り出すバスターソニック。

いくら抵抗の大きい9mmだとしても、その速さは健在。

グングンスピードを伸ばしてトップを走り始めるソニック。

そして、いよいよ注目のスロープに・・・入った!!

あ、ああ!?

飛び出し過ぎてる!!

・・・・・・・・・そう言えば、このマシンを組んだとき、芝を考慮してブレーキを少し高めに配置したんですよ。

今回も絨毯セクションが未知数だったので、セッティング変更していなかったのですが・・・

そりゃ、低いスロープでアレだけスピード乗っていれば、いくらフロントの抵抗が大きくても飛びすぎるわなw

そして、スロープを上った後のジャンプで、微妙に体勢を崩し、壁の上をシャーシの腹で華麗に滑っていくソニック

もはや、サス関係なしw

そのままコースアウトでしたw

 

しかし、この時、既にソニック不振の兆候が見え隠れしていたのに全く気付けませんでした。

 

 

2回目の挑戦(オープンクラス 1次予選)

ブレーキを下げるだけで無く、スピードを落とすためタイヤの径を小さくすることに。

スタートシグナルと共に駆け出すソニック。

今回は車高を下げ、ブレーキも下げたのでスロープで飛ぶ気配は全くなし。

ドラゴンバックで少し体勢を崩すものの、何とか踏ん張りながら走るソニック。

トップを独走し、いよいよファイナルラップ

しかし、トップを独走してファイナルラップに入ったからと言っても全然安心できない今日この頃。

何となく、完走できない予感がしていました。

まぁ、見事に当たるのですが。

やってくれたのはゴール手前にある絨毯セクション

一回目のジャンプで、何故か体勢を崩しながら飛び出すソニック。

そのままフロントから地面に突っ込み、フロントスタビが引っ掛かったのか、その場で勢い良く前転。

腹を上に向けてゴール3m程度手前で完全に止まるソニック。

見事なまでのコースアウトでした。

 

・・・完走できないw

 

この後、抽選で挑戦権を得たのですが、またもスロープ直後のジャンプで微妙に体勢を崩し、コースの壁に嫌われ飛び出す始末

 

結局この日はノータスキでフィニッシュでした。

 

この時、「喰い付きが良い9mmでも公式の硬いコースにはあまり食いつかないのかな?」と考えを纏め、スロープでのジャンプが安定しないのは、「9mmが壁の段差とケンカでもしたせいだろう」とまとめました。

コレが間違いでした

 

 

2日目(10月11日)

去年は2日とも同じコースでしたが、今回はコースレイアウトが変わりました。

今回のコースはコチラ!

2

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、ここの部分が大きく変わりました。

3  
   
スタート

レーンチェンジ

スロープ(低いタイプ)

絨毯セクション(約5センチ程度の段差1つ、後のストレート2枚)

ドラゴンバック

直後に絨毯セクション(約5センチ程度の段差1つ、後のストレート1枚)

 

このドラゴンバックと絨毯セクションが組み合わさっただけで、一気にこのコースがスピードコースからかなりテクニカルよりのコースに変わりました

ドラゴンバックのジャンプ後、絨毯セクションの段差前に降りようとすると傾斜の着いたストレートが待っており、スピードを付けて段差の後に降りようとすると体勢を立て直すのにストレート1枚しかないというワナ

どちらをとっても中々の鬼門っぷり。

 

自分は初日の腹でコースの壁の上を2回も滑ったイメージが強かったので、前者を選択。

フロントはプラリンに戻したものの、タイヤの径を小さくすることでジャンプの低くすることに。

モーターも出ていないものを選び、安全運転で行ったつもりでした。

つもりだったんですが・・・

 

 

1回目の挑戦(小径クラス 1次予選)

スタートシグナルと共に走り出すバスターソニック。

1周目のスロープ下りで、またふらつくソニック。

ドラゴンバックを飛び出した際、着地のときに壁に接触し、弾かれてそのままコースアウト

そして、そこで初めて気が付きました。

コイツ、真っ直ぐ飛び出せていないんじゃないかと。

マシンを見直してみましたが、特に車軸がおかしくなっている訳でもなく、ローラーがおかしくなっている訳でもなく。

タイヤの径も問題は無く。

何がダメなのかがサッパリ見えてこない、正に泥沼状態

正直参りました。

 

昼の練習走行でも壁に嫌われてコースアウト。

正直、もうこの時点で今回は先が全く見えてこなくなりましたw

 

  

2回目の挑戦(オープンクラス 1次予選)

もうこうなったらカッ飛んでくるしか無いと気持ちを切り替え、走らせることに。

そして、例に漏れず、今回も壁に嫌われ、弾かれてコースアウト

 

その後、抽選に当たることも無く、今回もノータスキでフィニッシュとなりました。

 

 

にしても、原因がサッパリ分からない訳で。

正直、参りました。

一端バスターをオーバーホールしようかと検討中。

そして、サスじゃない普通の公式用マシンも作成しようかと検討中。

今回みたいにサスマシンだけじゃ泥沼状態になりかねないので。

 

あーあ、タスキが遠いw

まさにスランプに陥ってしまった様です。

前回から数えて、これで3大会連続完走無し

文句なしの絶不調ですね。

 

あーあ、完走したいです、安西先生・・・

 

 

 

よし、切り替えて行きます!

先ずは大会用のマシンを作成してからバスターのオーバーホールと行きたいです。

 

兎に角、目指せ!タスキゲット!

 

脱スランプ!!

 

 

 

 

追記

この後、新橋に行ったのですが、面子が偉いことになっていましたねw

やっぱりみんなミニ四駆が大好きなんだなぁと実感しましたw

いやー、あの時、あの場所は間違いなく聖地と化していましたw

|

« 9mmボールベアリング | トップページ | 熱い新橋 »

コメント

僕も見事に惨敗でした( ̄∀ ̄)

いやはや、完走したマシンの中でビリでしたよ(⌒~⌒)

ちょっとビビりすぎた…笑

結局、用事があり土曜日の予選一回で諦め、限定ホイールを買って退散ε=ε=┏( ・_・)┛

投稿: ミク1号機 | 2009年10月14日 (水) 03時50分

>ミク1号機
お!ミク1号機サンも参加されてたんですね^^
ボクも惨敗でした。2日間参加しましたが唯一完走できたのは脱輪して超とろとろ状態での一回だけでした。

投稿: N井 | 2009年10月14日 (水) 05時29分

>ミク1号機さん
ミクさんも参加されましたか。
お互いに結果は散々だったっぽいですが、次回でリベンジを果たしましょうw
そして、自分は限定のローハイトホイールは買えませんでした…
orz


>N井さん
脱輪、あの減速っぷりは目に焼きついて離れませんw
N井さんも次回でリベンジですね!
俺も次回リベンジ狙います!

投稿: ちょこ | 2009年10月14日 (水) 23時05分

今回は限定品に満足したんで良しとします( ̄∀ ̄)

ちなみにミク2号機も着々と完成に近づいてます( ̄∀ ̄)

そしてリン、レン1号機を3000円以内で作ろうかと検討中(・o・)ノ

投稿: ミク1号機 | 2009年10月16日 (金) 09時25分

ミク2号機作成中ですか!
どんなマシンなのか気になりますねw

そして、アンダー3000円のマシンですか。
意外と難しそうな縛りですね。。。
こちらもどんな感じのマシンになるか気になりますよ

投稿: ちょこ | 2009年10月16日 (金) 12時57分

>ちょこたん
その内、ブログでアップするかと( ̄∀ ̄)
ちょこたんの新車も楽しみにしてますよo(`▽´)o

投稿: ミク1号機 | 2009年10月16日 (金) 21時56分

>ミク1号機さん
>>新マシン
あー、あー、その、あー。
今日(金曜日)、仕事終わってからTPF新橋行って走らせてきたんですよ。
良い走りしていました。
そこそこ飛びました。
そして、ボディが大破しました。
あー、まぁ、その、ねぇ?
シャーシは生きているけど、土曜日にどうするか決めますw
にしても、金曜日の夜でも新橋は熱かったですw

>>ブログ
ミクさんのブログ、チェックしてみますよ~

投稿: ちょこ | 2009年10月17日 (土) 00時22分

>ちょこさん
>そこそこ飛びました。 そして、ボディが大破しました。

あら!?ボディ大破してしまいましたか><
しかし、相変わらずガンガン攻めてますね、ちょこさんは^^
僕もカット飛ぶぐらいスピードが欲しいです^^

(新橋のレイアウト変わってましたか?)

投稿: N井 | 2009年10月17日 (土) 00時47分

>ちょこたん
>>TPF金曜日熱し!

TPFは平日でも夕方以降おっちゃんどもで賑わいますよね( ̄∀ ̄)友達曰わく、酔っ払いも居るみたいで…(-"-;)

>>ボディ大破
久しぶりにやっちゃいましたか(ρ_;)
ドンマイです…そして…( ̄・・ ̄)…newボディ制作チャ~ンス♪笑

そういえば2ヶ月以上TPF行ってない(ρ_;)来週は行くかな…

>N井さん
俺もカッ飛ぶくらいスピードほすぃ(ρ_;)

投稿: ミク1号機 | 2009年10月17日 (土) 02時35分

>N井さん
練習走行ですし、ガンガン行きますよw
そして、自分の理想の走りはガンガン行って綺麗な走りを見せることですからね!
力で捩じ込むのではなくて、飛ぶ様に走っていると言われてみたいw

>>コースレイアウト
少しだけ変わっていましたよ。
ドラゴンバックの位置が変更されていて、2連荘じゃなくなっていました。
日記書くんで、そちらで確認して下さいw

 

>ミク1号機さん
TPF熱いっすね!!
もしかしたら、今後時間さえあれば、金曜日の夜は出撃する回数が増えるかもしれませんw

>>newボディ製作チャ~ンス♪
いや~、その新しく作ったボディが大破した訳でwww
orz
まぁ、その、ボチボチやっていきますwww

>>カッ飛ぶスピード
ミクさん、十分スピードだしていましたよね!?
俺はミクさんがカッ飛んでいるのを何回か目撃していますよ!?w

投稿: ちょこ | 2009年10月17日 (土) 08時50分

この記事へのコメントは終了しました。

« 9mmボールベアリング | トップページ | 熱い新橋 »